•  
貴方の現在の位置:トップページ >> ニュースセンター >> 社内ニュース >> リノパワー2016年度「光能杯」優秀モジュール企業大賞を獲得

文字サイズ:   

リノパワー2016年度「光能杯」優秀モジュール企業大賞を獲得

閲覧回数: 日付:2017-02-02

  2016年11月2日に「光能杯」CREC年度授賞式が中国・無錫で行われ、太陽光発電パネルメーカーが、業界ほぼ全社参加している中、並み居る大手企業を退け、リノパワーは「優秀モジュール企業」大賞を獲得しました。
  「優秀モジュール企業」の受賞は、リノパワーのモジュール品質とカスタマーサービスが、皆様から非常に高い評価を頂くことが出来た結果であります。
  弊社は、日頃から「技術創新、品質卓越、高付加価値の提供」という理念のもと、ISO9001、ISO14001、OHSAS18001管理システムをもとに、ハイエンド研究開発による製品のブラッシュアップに努め、最新の欧米設備導入を以て、製品の信頼性を高めて参りました。
  リーンプロダクションによるクオリティコントロールを実施し、全方面テストを以て製品の安全性を確保。きめ細かなサービスによって、CS向上も実現しました。
  出荷されるいずれのモジュールも、砂漠や海辺の様な厳しい環境に耐えうる性能を付与した上で、お客様に提供出来る体制を整えております。
  弊社は、ドイツ、日本、イタリア、アメリカ、ブラジル、オーストラリア、チリ、南アフリカ、ベルギーなど30ヵ国以上のグローバルな地域へ販売し、製品の品質保証を担保するため、国内外の専門的なテスト機関と提携しており、全製品をこれらの認証機関(ドイツTUV、アメリカUL、日本JET/JPEA、ブラジルINMETRO、イスラエルSII、イギリスMCS、金太陽、CEC等)で承認を受け、長期のCSを実現させております。
  これからも、リノパワーは「技術創新、品質卓越」とう理念のもと、製品変換効率の向上はもとより、新技術の研究開発・生産工程の改善に努め、技術的優位性を堅持しながら、お客様に最高の品質・信頼性のある製品を提供し続け、皆様が「コストパフォーマンスに優れた」ソーラーエネルギーが使えるように、努めて参ります。
  年度毎のソーラー発電業界の評価選考会「光能杯」は、ソーラー発電業界全メディアサイトSolarbeとShineソーラーエネルギー誌の共催で、業界関係団体や専門家、研究機関と提携し、2016年度ソーラー発電業界におけるインパクトを残した出来事や人物・企業などを決める公開選考会です。2016年の「光能杯-優秀モジュール企業」の選考は、インターネット投票と中国社会学院・中国ソーラー発電業界協会・国家ソーラーエネルギー発電製品品質監督検証センター、無錫新エネルギー商会などの関係機関の総合選考によって選ばれました。
  業界関係団体やメディアへの、リノパワー製品の信頼性が十分浸透している結果と言えるでしょう。

所属する類別: 社内ニュース

この情報のキーワード: